親子でベビマを楽しむために

それは
まずは普段よりも赤ちゃんとのスキンシップを増やすことです。
オムツ替えの時に「あんよ元気!元気!」と笑顔で簡単な声掛けをしながら赤ちゃんの太ももやおひざもナデナデしてあげましょう。 お着替えや保湿剤を塗る時に同じように優しく声を掛けながらお腹などを触ってあげることもとってもいいですよ。

なぜ、このことを一番最初の確認事項にしているかといいますと・・・
私が子どもと参加した市の産後リフレッシュ教室での出来事でです。
折角のベビーマッサージの時間なのに、ほとんどの赤ちゃんが泣いてしまっていたからです。
その理由は、幾重にも想像できました。
・ママも赤ちゃんも初めて来たような場所で
・しばらくママと離れ離れにされて
・大勢の見知らぬ人や泣いている他の赤ちゃんがいっぱいの中
・裸ん坊にされ、不安になり
・頼りのママもなんだかいつもと違って不安そうな表情で
・緊張感のある手で無言で触られる

中には空腹や眠いという生理的欲求により泣いている赤ちゃんもいるとはおもいますが、ほとんどの赤ちゃんはこんな状況からの涙だった思います。

レッスンでのベビマが初という方もご心配になるかもしれませんが、
「おうちで日常的に肌と肌の笑顔のふれあい」で初回のレッスンがだいぶ違ってくるので是非やってあげてくださいね。

初対面のママさんと会うことに少し緊張するのは皆さん同じ。
その点は、可愛い赤ちゃんたちがいれば自然とたくさんの笑顔が生まれ、和やかな空間になるので大丈夫ですよ。

  

メニューリスト(改訂版)

RTA認定講師ライセンス

RTA認定ゴールドライセンス

東海地域試験開催情報
◆愛知会場

2015年11月11.12日

 

 

【所在地】
〒483-8217
愛知県江南市古知野町古渡51-1
【お問い合わせ】
TEL:0587-74-3542
直通:090-4255-6610